企業理念

喜びと感動 知恵と発想 無限の可能性

我が信条 Our Credo

我々には、四つの責任がある。
第一の責任は、我々が作る製品やサービスを選び、使用してくれるすべてのお客様に対する感謝と責任を果たすことである。
お客様には、常に、期待以上の満足とサービスを提供しなければいけない。
お客様からの質問や注文には、常に、迅速に応えなければいけない。
我々の活動の一挙手一投足は、常に、質的に高い水準でなければいけない。
適正価格を維持し、原価を下げ、納期を短くする努力をしなければいけない。

第二の責任は、我が社で働く社員と家族の幸せを実現することである。
社員は、個人として尊重され、尊厳と価値が認められなければいけない。
社員が安心して働ける仕事を作らなければいけない。
社員が、家族に対する責任を十分に果たせるよう配慮しなければいけない。
待遇は、適正かつ公正でなければいけない。
働く環境は、清潔、整理整頓、5Sが浸透し、安全でなければいけない。
社員の提案、意見が自由に言える環境、風土でなければいけない。
能力のある人に雇用、能力及び昇進の機会を均等に与えなければいけない。
有能な管理者を任命しなければいけない。
行動は、適正かつ道義にかなったものでなければいけない。

第三の責任は、我々が生活する地域社会、全世界に対するものである。
良き市民として、有益な社会事業や福祉に貢献し、租税を負担しなければいけない。
社会の発展、健康の増進、教育の改善に寄与する活動に参画しなければいけない。
施設は、良好な状態に保ち、自然環境と資源の保護に努めなければいけない。

第四の責任は、我が社の支援者に対するものである。
事業は、健全な利益を生まなければいけない。
我々は、新しい考えを試みなければいけない。
研究開発は、継続され、革新的な経営企画をしなければいけない。
失敗は、自ら償わなければならない。
新しい設備を導入し、新しい製品を市場に投入しなければいけない。
逆境の時に備えて蓄積しなければいけない。
これらすべての原則が実行できてはじめて、株主は正当な報酬を享受できる

社是

  1. 全宇宙の万物に喜びと感動を与える製品をつくる。
  2. 互恵精神と限りない知恵と発想で、価値のある利益を産み出す。
  3. 切磋琢磨を繰り返し、無限の可能性を持った人と企業を創る。

ワークスの理念

  1. お客様第一主義
  2. サービスを徹底する。接客、笑顔、電話の応対など常に好感度のある対応が大前提である。それができないと仕事が始まらない。お客様は、仕事を通じて、我々に進取努力していく材料を提供してくれる。
    我々は、お客様に育てられる。だから、お客様第一主義で対応し、決して、失礼、非礼があってはいけない。我々は、常に、優良なパートナーでなくてはならない、好感を持っていただく存在でなければいけない。
    常に、元気な挨拶、笑顔、快活な態度で接すること。

  3. 社会にとってなくてはならない存在であること
  4. 我々の仕事は社会にとって有益でなくてはならないものでなければいけない。社会が必要とする会社でなければいけないのである。

  5. 勝負に“勝つ”ことに徹する
  6. 仕事の目標、成果は、“業績”という数字であり、仕事の世界では自分との戦いでもあります。
    常に、高い付加価値を生み出し、勝負に勝つことに徹する。例えば、今は、力不足でも一所懸命努力を惜しまず、お客様の期待以上に応えていく姿勢が大事です。
    『諦めない姿勢』があればそのうち、必ず成果を産み出します。「難しい」「無理だ」と思った瞬間から永遠にその可能性は途絶えてしまいます。
    大事なのは、『思い』です。
    利益が出して、社員みんなにシェアできる生き生きした企業を目指します。

  7. 社員を大事に、人を育てる
  8. 社員を育てみんな一緒にともに成長し合える会社にする。社員はみんな仲間であり、協力強調してこそ、目標が達成できる。社内の融和を重視し、チーム力を結集すること。変化とスピードの速い時代になり、お客様の要求も様々。仕事の高度化要求にちぇれんじしていくスキルを持つ人材を育成していく。人材育成し、成長させることが重要であり、わが社に入社した意義がある。人を育て幸福な人格形成をする

  9. 人生を謳歌する
  10. 心豊かな人生感を持つことこそ最高の幸せである。その為に、仕事には、常にチャレンジングに望み、充実感、満足感を追求していく社員であること。

ページ上部へ戻る